ヒガ塗装が目指すもの

建物の経年劣化は、表面上の見た目には何事もなくても、内部や見えないところでダメージが蓄積されいる事がしばしばあります。
表面化してきた時には、かなりの大事となってしまっています。
近年は、自然災害による建物の被害も急増していますね。
時間とともに老朽化する建物の状況は、その立地環境によって1つ1つ異なってまいります。建物の個性を見極め正しく維持管理することがとても大切です。

ヒガ塗装では、お客様の住環境最適化の為に、しっかり寄り添ってヒアリングし、作業工程・内容から工期・お見積もりまでわかり易くご案内いたします。

皆様の大切な財産である建物を守る為、これまで頂いた現場経験を活かして一所懸命施工いたします。

足場不要のブランコ施工

基本的に足場不要の外壁塗装(※6階建てまで)となります。
足場組立費用( 通常工事見積りの30~40%を占めます)を削減できるので、即時着工が可能。
また費用も抑えられます。
豊富に経験を積んだ担当者がお伺いして、お客様の視点に立ったアドバイスと無駄のない工事をご提案いたします。

外壁塗装

ヒガ塗装 外壁塗装 ブランコ施工

外壁塗装は、通常8年~12年で塗り替え時期となります。( 立地条件等により異なります)
外壁にひび割れや浮きが出始めたら注意が必要です。 気づいた時には既にかなりの雨水が浸入していて、見えない部分が傷み、大がかりなメンテナンス(工事)が必要に…
なんていうことになる前に、建物も人の身体同様に、定期的に点検することが大切です。
適切な時期に手当をすることで、建物も元気になって私達の生活を快適なものにしてくれるでしょう。

屋根塗装

ヒガ塗装 屋根塗装

日光の紫外線や雨風により、建物を守る屋根は年月を追って傷んでいきます。(経年劣化)
特に南側は、日に焼けて塗装が風化しやすく、そして北側は、苔や藻などが発生しやすくなります。これらも屋根を劣化させる原因です。
きれいに下地を整えて、新しくコーティング(
塗膜 )することにより、傷んだ屋根が綺麗に生まれ変わります。

防水工事

ヒガ塗装 防水工事 屋上

住まいの頭にあたる屋上や廊下・ベランダの床面は建物の要です。床面は長年植木を置いたり、水をまいたり、底の固い靴で歩いたりすることで疲労、経年劣化致します。
また、常に紫外線や雨風にさらされているので、亀裂や表面劣化が生じやすく雨漏りが発生しやすくなります。
特に床面の劣化は、早期発見して他の部位よりも優先的に処置することをおすすめします。

シーリング補修

ヒガ塗装 Vカットシーリング補修 コーキング

1つの建物はいろいろな部材で成り立っています。
コーキングは、その1つ1つを繋ぐ(継ぎ目)として重要な役割をしています。
コーキングが粉を噴いて風化したり、亀裂が入ったままで放置しておいたりすると、漏水の原因となります。建物内部の視認できない部分をを損ねないためにも、きちんと施工することが大切です。
ロープブランコ施工により、部分的な工事も可能です。

高圧洗浄

ヒガ塗装 外壁高圧洗浄

高圧水発生装置で高圧の水を吹き付けることにより汚れを取り除きます。

外壁や屋根の場合は、塗装面にこびりついたカビや汚れを高圧洗浄によって洗い流します。 塗料の接着を良くするためにも必要となる作業です。

ウレタン防水

ヒガ塗装_ウレタン防水

ウレタン樹脂を塗布して防水処理をした工法のことです。
液体状のウレタン樹脂がゴム状に固まることにより、密封性の高い塗装ができます。
①防水工事の中でもリーズナブルで手軽に行いやすい
②耐久性は若干低い
といった防水工法です。